記事一覧

田にミネラルGを8袋散布する

田にミネラルGを8袋動噴機で散布する。田を8等分して動噴機の穴の大きさを「大」の位置にした。

畔の草刈り

畔の草刈りを行った。約2時間。午後から畑の小屋周りの草刈りも行った。

春野菜エリア準備

ファイル 359-1.jpgファイル 359-2.jpgファイル 359-3.jpgファイル 359-4.jpg

5/4に植える春野菜のエリアを準備した。最初に苦土石灰とすくすくを撒き、コマメで耕し、そのあと8-8-8を撒いて鍬で耕してエリアを2畝つくり、マルチを掛けておいた。今年は苦土石灰から8-8-8-とマルチまで1日でおこなった。

給水ラインの準備

ファイル 358-1.jpgファイル 358-2.jpgファイル 358-3.jpg

大川からの水路の砂取りと給水ライン及び会所と各田の水路の砂や小石、ゴミ類を取り除いて水路を確保した。午前と午後で4時間ぐらいかかった。又上の田について今年は作る予定があるか確認したところ作るとのことだったので、昨年使わせてもらっていたパイプを取り除いた。これも2時間ぐらいかかった。

さといもを植える

畑の左側(菊を植えた)横に隣の人に頂いたさといもの種イモを植えた。約10個植えた。ここはマルチはしていない。

ほうれん草とサニーレタスを植える

先日植えたじゃがいもの横のエリアに1穴置きにほうれん草の種を植えた。またその隣のエリアに隣の人に頂いたサニーレタスを1穴置きに植えた。頂いたのがすこしだったのでエリアの半分しか植えれなかった。

三角エリアの菊を畑の左端に植え替えた

ファイル 355-1.jpg

畑左側の三角エリアに植えていた菊を掘り起こして、畑の左側エリアに植え替えた。

じゃがいもの種芋を植える

ファイル 354-1.jpg

彼岸が過ぎ、朝霜も少なくなってきたので、じゃがいもの種芋を植えた。まずホームセンターで買った種芋を芽を均等にするように半分に切り、風呂の灰を切り口に塗り付け、その面を下にしてマルチの穴に埋め込んだ。購入した数は男爵が2Kgで22個あり、メークインが1Kgで10個入っていた。よって男爵は44個、メークインは20個となる。男爵エリアは右から1列目と2列目で穴はそれぞれ20個だったので合計40個植えた。(余った4個は廃棄した)。メークインは3列目で穴は19個で1個余った。

じゃがいもエリアにマルチをかける

ファイル 353-1.jpgファイル 353-2.jpgファイル 353-3.jpg

じゃがいもエリア(右から3列分)に穴あきマルチをかけた。残りの2列には8-8-8を撒いてマルチをかけておいた。ここにはほうれん草他を植えるつもり。

じゃがいもエリアの畝を作る

ファイル 352-1.jpgファイル 352-2.jpg

じゃがいもエリアに3畝を作った。畝の中央を一旦溝を掘って、そこにじゃがいも専用肥料を撒いた。そのあと溝を埋めて平らにし整地した。残りの2畝は特に植える予定はないが準備しておいた。また左側の空いているエリアも耕しておいた。