記事一覧

じゃがいもエリアをつくる

ファイル 546-1.jpg

彼岸後のじゃがいも植えのため、2エリア分耕し、マルチを掛けた。最初に苦土石灰を撒き、次に「すくすく」を2袋撒いて耕した。各エリアの真ん中にいったん溝を掘り、じゃがいも専用肥料を入れ、再度ならしてマルチを掛けた。残った1畝には、ほうれん草の種を撒く予定。

大根と白菜の残りを収穫する

そろそろ、じゃがいもを植える時期になったので、同じところに植えるため、大根と白菜の残りを収穫した。

田の荒起こしをする

本日、天気が良かったので、田の荒起こしをした。外周を自分でやって、中は弟にやらせてみた。速度は本当は「1」のほうが良いのだけれど「2」でおこなった。時間は2時間だった。

猪のネットを外す

隣のYさんの稲刈りが終わったので、猪のネットを外した。

白菜の苗購入と植え

津田のJAで白菜の苗を20本購入し、白菜エリアに植えた。穴が16あったので、16本植え、残った分は廃棄する。

大根の種を植える

大根の苗を買って、大根エリア2畝に植えた。間引きを無くす種に、本来は1粒か2粒植えるつもりだったが、むずかしいので数粒入った。

コメの乾燥終了、受け取り

M君から米の乾燥が終わったとの連絡を受けて、ライスセンターに受け取りに行った。30Kg袋4袋と20kgだった。今回のウンカ被害でほとんどダメをあきらめていたが、ラッキーだった。感想は通常はライスセンターで行うが、今回は量が少なかったのでM君個人用の乾燥機でわざわざ行ってくれた。感謝!

秋植え野菜エリアの耕しとマルチ掛け

ファイル 539-1.jpgファイル 539-2.jpg

秋植え野菜エリアに「すくすく」を2袋撒き、畝を3つ作り、畝の中央にいったん溝を掘り、田の余った基肥を撒き、畝をもとに戻してマルチシートを掛けた。右側2畝の大根エリアにはジャガイモ用の穴あきマルチを、3番目の白菜エリアにはミシン目のマルチを掛けた。来週大根の種をまく予定。白菜は苗を購入予定。

一応、稲刈り終了

ファイル 538-1.jpgファイル 538-2.jpgファイル 538-3.jpgファイル 538-4.jpg

今日、一応稲刈りをしてもらった。今年は9月2日ぐらいから稲が倒れてきたので風のせいかと思っていたら、”ウンカ”がついていたせいだった。7日の台風が終わったあと、田を見たらウンカがすぐに広がっていて、ほとんど倒れていた。なんとか刈り取れたが、稲ができたかは不明。とりあえず、わらが粉砕できたのでよかった。
ネットはMさんの田がまだ終わっていないので、張っておくこととする。

猪ネットを張る

朝一、ネットを張ったら草刈りができなくなるMさん側の草刈りを行った後、弟と猪除けネットを張った。