記事一覧

田の水を抜く

明日の田植えに合わせて、田の水を抜き始めた。うまく下がっていてくれればいいがな。

育苗の黒網ネットをいったん外す

ファイル 474-1.jpg

育苗の苗も順調に伸びてきているので、少し遅くなったが、黒網ネットを外した。しかし、近所のTさんの苗が夜中に小動物(ハクビシン)に食われたとの話を聞いたので、夜だけ掛けれるように一部止めておいた。

春植え野菜に支柱をする

ファイル 473-1.jpg

春植え野菜が伸びてきたので支柱を立てた。

代掻きをする

ファイル 472-1.jpgファイル 472-2.jpg

代掻きをする。約4時間かかった。午前中の2時間は田の横方向をして、午後から縦方向を耕した。そのあと長方形の代掻き用棒を手で引っ張って馴らした。最後に水を入れて帰った。

畦を塗る

ファイル 471-1.jpgファイル 471-2.jpg

田の水が下がったので、畦を塗った。最初に金鍬で削り、次に熊手鍬で少し乾いた土を乗せ、最後に金鍬の底を使って斜めに馴らす。約2時間かかった。体のあちこちが痛い。昼から再度水を張り始めた。

水稲苗のカバーをシートから黒網に変更

ファイル 470-1.jpgファイル 470-2.jpg

苗が来て1週間もすぎ、残り10日ぐらいになったので、水稲苗のカバーをシートから黒網に変更した。

畦の草刈り

畦の草刈りを行った。2時間から2,5時間かかった。

荒掻きをする

ファイル 468-1.jpg

田の水が張れたので荒掻きをした。水が多かったので、次回は少なめにして行おう。トラクターの温度が高温いっぱいになったのでラジエーターの水が少なかった。注意が必要だ。速度は1速がいいのだがラジエターの水温が心配なので2速で行った。荒掻きのあと給水をしている。

春植え野菜の苗を買う

友和のJAで春植え野菜を買う。ナス、ピーマン、プチトマト、キュウリの4種類を各2個づつで1個が95円だから760円だった。明日、孫と植える予定。

春植え野菜エリアを作りマルチを掛ける

ファイル 466-1.jpgファイル 466-2.jpg

春植え野菜エリアに田の元肥の余った分を撒き、コマメで耕したあと2畝作り、マルチシートを掛けた。
5/1に友和のJAに苗を買いに行って植える予定。