記事一覧

玄米を受け取る

ライスセンターでの玄米の乾燥が終わったとの連絡がきたので、受け取った。今年は10袋と8.5Kgだったので、去年より1袋半多かった。

秋植え野菜にマルチをする

ファイル 396-1.jpgファイル 396-2.jpgファイル 396-3.jpg

大根、白菜エリアに化成肥料(8-8-8)を撒いた後コマメで軽く耕し、畝を作ってマルチシートをかけた。右肩2エリアが大根エリア。マルチはジャガイモ用の穴空きマルチ。3列目と4列目が白菜エリアで3穴分で真ん中だけを使用予定。(穴はミシン目となっている)
さといもの左側エリアは今後の玉ねぎエリアで雑草が生えないようにマルチシートをかけておいた。

稲刈り

ファイル 395-1.jpgファイル 395-2.jpgファイル 395-3.jpg

営農のMさんより今日稲刈りを行うとの連絡があり、朝からネットを取り外した。10時30分頃稲刈りを開始して11時頃には終わった。やはり田が柔らかく荒れたので、昨年同様水を張って荒がきを行う予定。
写真左から稲刈り前の状態。稲刈り中。稲刈り後。

秋植え野菜のエリア準備

ファイル 394-1.jpg

大根と白菜のエリアを準備した。最初に苦土石灰とすくすくを撒き、コマメで耕した。明日、高床の畝を2畝と通常の畝を2畝作る予定。そのあと化成肥料(8-8-8)を撒き、マルチシートをかける予定。

トマトとキュウリの支柱とネットをばらした

ファイル 393-1.jpgファイル 393-2.jpgファイル 393-3.jpg

トマトとキュウリの収穫も終わったので支柱とネットを外した。ナス、ピーマンはもう少しできているのでそのままとする。
そのあと他のエリアの雑草も抜いておいた。来週は大根と白菜のエリアを作る予定。
写真上の左が支柱を外したエリア。ミニトマトが散らばっている。

稲穂の育成状態

ファイル 392-1.jpg

稲穂の状態。順調に育っているが先日来の雨で少し傾いている。稲刈りは通常なら22日頃だが今年は出穂が7日くらい早かったので16日くらいかな。

猪用のネットを張る

ファイル 391-1.jpg

私用で忙しかったが、やっと時間が取れたので猪用のネットを張った。今回道路側はMさんのところまでおこなった。気になっていた浮草はOさんに聞いたら、もう不要とのことだった。

水も一応止めた。例年は出穂が8/10頃だが今年は8/2頃だったので灌水は20日保持の22日になるので大丈夫だと思う。

防除剤を散布してもらう

例年通り、営農のMさんにかめ虫等の防除剤を散布してもらった。
これでイノシシ防御用のネットをはれる。

畔の草刈り②

田の草刈りをする。2時間行ったが、疲れたから下の田との法面の草刈りは明日行うことにした。

味穂を散布する

ファイル 388-1.jpgファイル 388-2.jpg

出穂10日前頃となったので味穂を10Kg散布する予定。しかしよく見ると早いが穂が出ている。出穂10日すぎて肥料をすると味が落ちるとのことだが、しかたないので少し少なく8Kgを散布した。今年は天候が不順だったので出穂が早まったのか不明だ。