記事一覧

白菜、ネギ、小松菜の状態

ファイル 172-1.jpg

各野菜の発育状態。
写真右から白菜、隣が手前ネギ、奥わけぎ。その隣が手前キャベツで奥がリーフレタス。左がほうれん草で左端が小松菜だ。

大根を1本に間引き土寄せする

ファイル 171-1.jpg

大根を1本に間引きし、化成肥料を撒いた後土寄せした。あとは無事育つのを祈るだけ。

大根を2本に間引きし半分土寄せする

ファイル 168-1.jpg

大根の前回の2本に間引きした残り分をさらに間引きし半分土寄せした。

白菜、キャベツ、サニーレタスを植える

ファイル 167-1.jpgファイル 167-2.jpg

白菜、キャベツ、サニーレタスを植える。写真マルチの右エリアが白菜2列で25本。真ん中は以前植えたネギとワケギ。左エリアが手前がキャベツ6本で先がサニーレタス。

白菜等を購入

例年通り白菜を25本友和のJAにて購入。30円/本で25本だから750円だった。(税込)次にジュンテンドーでサニーレタス3本とキャベツ6本を購入。それぞれ46円/本の消費税だから合計466円だった。明日植える予定。

大根を2本に間引きする

ファイル 164-1.jpg

大根の芽が少し大きくなってきたので2本に間引きした。

ほうれん草と小松菜を植える

ファイル 163-1.jpgファイル 163-2.jpg

空きエリアにほうれん草と小松菜を植えた。写真左はそれぞれの畝の真ん中に溝を掘って種を筋撒きしたところ。右エリアのほうれん草ので見えにくい。は白色系なので見えやすいが、小松菜の種は黒系な右の写真は土をかぶせて水をやったところ。

ワケギとネギを植える

ファイル 162-1.jpgファイル 162-2.jpgファイル 162-3.jpgファイル 162-4.jpg

ワケギとネギを植える。ネギは既に植えていたのを移動して植えた。今回は雑草防止でマルチシートに小さな穴をあけ植えてみた。うまくいくか心配だが挑戦してみた。上写真のマルチシートの真ん中。右は白菜を植えるエリアで、左は後日ほうれん草と小松菜を植える予定。またこのエリアの左側のエリアを雑草を抜き、小型耕運機で耕したあとマルチシートを掛けておいた。下写真の左が耕してすぐ。右はマルチシ-トを掛けたところ。

大根と人参を植える

ファイル 160-1.jpg

大根2畝と人参1畝を植えた。大根は20cm間隔で4~5粒づつうえた。人参は筋撒きした。

秋野菜用の畝をつくる

ファイル 159-1.jpgファイル 159-2.jpgファイル 159-3.jpg

秋植え野菜エリアに化成肥料(8-8-8)を撒き、鍬で耕した後それぞれの畝を作った。左写真の右側畝から大根2畝、人参1畝、次の変形エリアは予備。右写真の右側の広いエリアが白菜エリア。後日マルチを掛ける予定。その右側がほうれん草エリアでその隣がわけぎエリア。下写真は次回植えるエリアで雑草を引いたところ。