記事一覧

玉ねぎエリアに専用肥料を撒いてマルチ掛けした

ファイル 282-1.jpgファイル 282-2.jpg

玉ねぎエリアに玉ねぎ専用肥料を撒いて穴空きマルチ掛けした。最後に数を数えたら1畝が5列×26段ぐらいしかなかったので、130枚しか植えれないようだ。2畝で260枚。注文しているのが300枚だから40枚足らない。明日、あと1畝つくろう。

玉ねぎエリアの土壌改良

ファイル 281-1.jpgファイル 281-2.jpg

玉ねぎエリアに苦土石灰と土壌改良剤を撒いて、軽く耕した。

玉ねぎを収穫する

ファイル 234-1.jpgファイル 234-2.jpg

玉ねぎを収穫した。本来なら15日ぐらいに収穫するのだが、今年は出来が悪く、不作なので天気が良い今日収穫した。朝に抜いて夕方まで畑で乾かし、夕方取り込んだ。通常は3~4束にして釣り干しするのだが、葉が腐ってすぐに切れるので乾かす程度にする予定。

玉ねぎの状態

ファイル 203-1.jpg

昨年冬に植えた玉ねぎの状態。今回は冬に雪が多くかったのでうまくできるか心配だ。野菜のでき具合は天候に左右されるのでまかせるしかない。

玉ねぎに追肥をする

雪が降って無理かと思っていたが、今日は晴れて雪がなくなったので思い切って追肥をしておいた。

玉ねぎの苗を植える

ファイル 191-1.jpgファイル 191-2.jpg

先日マルチ掛けしておいたエリアに玉ねぎの苗を植えた。1列5本づつの35段で2エリア用意したので、最初の1列は35段の175本。次のエリアは28段と3本で143本。合計318本植えた。(18本多かった)

JAより玉ねぎの苗をうけとる

JAより玉ねぎの苗が入荷したとの連絡があり、受け取りに行く。
値段は300本で1,704円(税込)だったので100本当たり568円だった。明日、植える予定。

玉ねぎ専用肥料を撒いてマルチ掛け

ファイル 189-1.jpgファイル 189-2.jpg

玉ねぎエリアに玉ねぎ専用肥料を撒き、2つの畝を立て、5穴のマルチシートを掛けた。1列が5穴の35段で175本植えられる。2畝だから350本。予約で300本注文しているので、これでいけると思う。
写真左が専用肥料を6割撒いたところ。右がマルチシートを掛けたところ。

玉ねぎエリアに土壌改良肥料を撒く

ファイル 188-1.jpgファイル 188-2.jpgファイル 188-3.jpg

玉ねぎエリアに土壌改良肥料「すくすく」を撒き、小型耕運機で耕した。来週玉ねぎ専用肥料を撒いてマルチを掛ける予定。
画面左上が「すくすく」を撒いた状態。右上が土壌改良肥料「すくすく」。写真下が小型耕運機で耕したあとの状態。

干していた玉ねぎを箱に納める

ファイル 146-1.jpgファイル 146-2.jpg

干していた玉ねぎの葉が今回曇り空が多くあまり日に当たらなかったので腐ってきて落ちてくるようになったので、少し早いが葉を切って箱に納めた。
本当は収穫後少しそのまま置いて葉を日に当てておいたほうが良いとのこと。(夕方ぐらいまで)そうしないと葉がまだ生で腐りやすいとのことだった。
そのあと6個ずつぐらいに束ねる。