記事一覧

白菜を植える

午前中、津田のJAに白菜の苗を20本買いに行って、午後から植えた。1列に16本だったので、隣の予備エリアに残りの4本を植えた。

秋植え野菜のエリアを作り、大根の種を植える

秋植え野菜のエリアを「すくすく」と田用で余った「元肥」を撒いて耕し、マルチを3エリア貼った。
右2エリアが大根エリアでじゃがいも用のマルチを張り、大根の種を撒いた。1畝で18穴分。2列目も18穴で合計36穴分できた。1穴には2粒づつ入れた。
残りの3列目は白菜エリアでミシン目のマルチを張った。白菜は後日JAで18本購入予定。

トマトとキュウリの支柱を外す

トマトとキュウリの収穫も終わったので支柱とネットを外した。ナス、ピーマンはもう少しできているのでそのままとする。
後日、大根と白菜のエリアを作る予定。

メークインを収穫する

梅雨時でなかなか収穫できなかったメークインを葉っぱも黄色くなってきたので曇り空だったが収穫した。出来はよかった。

じゃがいも(男爵)の残りを収穫する

ファイル 433-1.jpg

じゃがいも(男爵)の残りを収穫した。写真の右エリアが前回収穫したところで、その隣が今回収穫したところ。まだ残っているのがメークインだ。

玉ねぎを収穫する

ファイル 431-1.jpgファイル 431-2.jpgファイル 431-3.jpg

今日は天気が良かったので、朝から玉ねぎを収穫して15時頃まで葉を乾かすために、そのまま置いておいた。15時頃に持ち帰り、10個ずつ葉をくくって、束より上の葉を切り軒先に干した。

じゃがいも(男爵)を1エリア収穫する

じゃがいも(男爵)を1エリア収穫した。まあまあの大きさだった。残りの1エリアは中旬以降に収穫するつもり。メークイーンについては7月頃収穫するつもり。

トマト、キュウリにネットを掛ける

ファイル 427-1.jpg

キュウリができつつあるので、カラス除けにトマトとキュウリエリアにネットを掛けた。

トマトとキュウリのエリアに支柱を立てた

ファイル 423-1.jpg

トマトとキュウリのエリアに支柱を立てた。

春植え野菜を植える

ファイル 419-1.jpgファイル 419-2.jpg

春植え野菜の苗をいつものJAに買いに行った。ナス、ピーマン、キュウリ、ミニトマトを各2本ずつ購入した。1本が95円なので760円だった。家に帰って各エリアに植えた。いつもは孫が帰って植えさせるのだが、今年は帰れないので、こちらで植えた。マルチ右が手前からナス2本、ピーマン2本。その左側が手前からミニトマト2本、キュウリ2本だ。
なお、トマトとキュウリのエリアは後日支柱を立てる予定。

ページ移動