記事一覧

玉ねぎに追肥する

雪が降る前に玉ねぎのマルチ穴周りにに専用肥料を追肥した。

玉ねぎを植える

ファイル 406-1.jpgファイル 406-2.jpg

玉ねぎが入荷したので、昼一に取りに行って、植えた。3畝で200ぐらいか。1束が100だから来年は200束にしようと思っている。今年は100束で594円だったので、300束で1782円だった。

玉ねぎエリアに肥料を撒く

ファイル 405-1.jpg

玉ねぎエリアにすくすくと玉ねぎ専用肥料を撒き、5穴のマルチシートをかけた。畝は3エリアつくった。エリアが狭いので、右から100本、50本、50本で200本ぐらいしか植えれないようだ。

玉ねぎエリアに苦土石灰を撒く

玉ねぎ苗が11月15日に入荷するとの連絡がJAより入ったので
予定エリアに苦土石灰を撒いてコマメで軽く耕しておいた。明日土壌改良剤(すくすく)と玉ねぎ専用肥料を撒いて2畝つくる予定。また5穴のマルチも掛けるつもり。

ナス、ピーマンを取り外す

ナス、ピーマンも収穫が終わったので、取り外した。

白菜を植える

ファイル 401-1.jpg

友和JAで白菜の苗を25本購入し、白菜エリア2畝に植えた。
1畝には穴1つ置きに18本。もう1畝には二つ置きに7本植えた。
追記
大根は1畝18穴の2畝で36穴撒いた。

大根の種を植える

大根の種を植えた。1穴に2粒ぐらいづつで。2畝植えた。

秋植え野菜にマルチをする

ファイル 396-1.jpgファイル 396-2.jpgファイル 396-3.jpg

大根、白菜エリアに化成肥料(8-8-8)を撒いた後コマメで軽く耕し、畝を作ってマルチシートをかけた。右肩2エリアが大根エリア。マルチはジャガイモ用の穴空きマルチ。3列目と4列目が白菜エリアで3穴分で真ん中だけを使用予定。(穴はミシン目となっている)
さといもの左側エリアは今後の玉ねぎエリアで雑草が生えないようにマルチシートをかけておいた。

秋植え野菜のエリア準備

ファイル 394-1.jpg

大根と白菜のエリアを準備した。最初に苦土石灰とすくすくを撒き、コマメで耕した。明日、高床の畝を2畝と通常の畝を2畝作る予定。そのあと化成肥料(8-8-8)を撒き、マルチシートをかける予定。

トマトとキュウリの支柱とネットをばらした

ファイル 393-1.jpgファイル 393-2.jpgファイル 393-3.jpg

トマトとキュウリの収穫も終わったので支柱とネットを外した。ナス、ピーマンはもう少しできているのでそのままとする。
そのあと他のエリアの雑草も抜いておいた。来週は大根と白菜のエリアを作る予定。
写真上の左が支柱を外したエリア。ミニトマトが散らばっている。

ページ移動