記事一覧

浮草枯れ剤を散布する

ファイル 432-1.jpg

浮き草が多いので、浮き草枯剤(モゲトン)を1kg動噴機で散布した。これで早急に枯れるとのこと。色は赤色粒剤だった。

田の除草剤を散布する

田植え後10日がたったので、除草剤(ミスターホームラン)を800g動噴機で散布した。穴の大きさは「小」。

畦の草刈りをする

畦の草が伸びてきたので、草刈りをした。

田植えをおこなう

ファイル 426-1.jpgファイル 426-2.jpgファイル 426-3.jpg

Mさんの予定がついたので、田植えをしてもらった。予定日が22日植えだったので丁度よかった。朝7:30~8:30の1時間で終わった。元肥は14-14-14を16kg予定だったので計算通りだった。箱入り娘も少し残った程度で1袋でいけた。

田の代掻きをする

ファイル 424-1.jpgファイル 424-2.jpg

今回、Mさんが都合が悪いとの連絡があったので、自分で代掻きをした。トラクターで行い、最後に角棒で馴らした。角棒を引っ張るのは大変だった。約30分はかかる。トータルで4時間だ。

水稲苗のシートを外す

苗が来て、約1週間が過ぎたので、水稲苗の白シートを外した。
散水して黒網ネットを掛けておいた。これは15日頃に外す予定。
苗の伸び具合によって前後するかも。

水稲苗がくる

水稲(ひとめぼれ)の苗箱が16箱来たので、黒網と白いシートを掛けた。ねずみが入り込まないようにシートを完全にふさぐ必要がある。

田の荒掻きをする

先日、水を張っておいたので荒掻きをした。途中で機械の調子が悪くなったので思うようにできなかったがなんとか様にはなった。時間は5時間かかった。

田の畦の草刈りをする

ファイル 416-1.jpgファイル 416-2.jpg

田の畦の草刈りをした。

田の水をOさんの前の会所まで清掃した

田の水をOさんの前の会所まで清掃した。あとは自田に引くだけでよい。

ページ移動